ロニテン 効果

ロニテンって何?

ロニテンはミノキシジルを主成分とした内服タイプの男性用AGA治療薬です。

 

 

ミノキシジルは外用の育毛剤が有名ですが、額の生え際などの薄毛には効き目が弱いと言われていました。

 

 

これに対してロニテンは内服薬のため、効き目が高く男性に最も多いとされる気になる額部分の禿げあがりにも効果が期待できます。

 

 

一方で、効き目が高い分、副作用の心配もあります。

 

 

もともとミノキシジルは血圧降下剤として利用されているため、血圧が低い方の服用は危険な場合があります。

 

 

また、中には体毛が濃くなったり、吐き気などを伴う方もいます。

 

 

ですから、服用にあたっては自己判断はせず、使用法や用量を守ることが大切になります。

 

 

一般的にミノキシジル10mg配合されたタイプは、1回の服用には多すぎるとされています。

 

 

日本では未承認のため個人輸入代行を利用される方がいますが、できれば、誓約書を書いたうえで日本の医療機関で処方を受け、医師の指示に従って使用量を守って使うと、安心して育毛に励むことができるでしょう。