ミノタブ 副作用

ロニテンという育毛薬について

ロニテンは近年注目を集めている育毛薬です。

 

 

ミノキシジルが配合されており、内服することにより、AGAの改善が期待出来ると言います。

 

 

育毛力はかなり高いらしく、頭のトップ部分のみならず、額に近い両サイド、前頭部の生え際などにも、毛が生えてくるという評判です。

 

 

しかも一日に二回、一回に一錠飲むだけで良いそうですから、抜け毛や薄毛で悩んでいる人にとって、この薬の登場はかなり嬉しいところだと思います。

 

 

AGA対策には食事や生活習慣の見直し、洗髪にマッサージ、塗布型の育毛剤など、様々なものがありますが、最も簡単な方法と言っても過言では無いかもしれません。

 

 

さて、育毛薬として非常に魅力的なロニテンですが、効き目がある分、副作用も出やすくなっていることには気を付けておく必要があります。

 

 

もともと血圧降下剤として開発された薬ですので、血圧の低下やめまいなどを引き起こすことがあるため、心疾患・腎臓疾患者の皆さんは、使用を控えた方が賢明でしょう。

 

 

特に健康に問題の無い方も、ロニテンの使用を希望するなら、まず医師とよく相談することをお勧めします。